静岡県の電波状況

更新日:2017/04/09

静岡県のWiFiサービスエリア

静岡市、浜松市など太平洋側の主要都市部では利用可能。山間部は利用が難しい。

静岡県の対応エリアは、太平洋側の静岡市をはじめ、浜松市、富士市、沼津市、御殿場市などとなっています。 東名高速道路沿い、国道1号線沿いにおいてはほとんど利用が可能です。 対して、県の北部に広がる山間部では利用が難しいでしょう。


静岡県の使用可能エリア(抜粋)

静岡市葵区の一部、静岡市駿河区の一部、静岡市清水区の一部、浜松市中区、浜松市東区、浜松市西区、浜松市南区、浜松市北区の一部、浜松市浜北区の一部、浜松市天竜区の一部、沼津市の一部、熱海市の一部、三島市の一部、富士宮市の一部、伊東市の一部、島田市の一部、富士市の一部、磐田市、焼津市、掛川市の一部、藤枝市の一部、御殿場市の一部、袋井市の一部、下田市の一部、裾野市の一部、湖西市、伊豆市の一部、御前崎市の一部、菊川市の一部、伊豆の国市の一部、牧之原市の一部

静岡県のY!mobile対応エリア

Y!mobileの静岡県での通信可能エリアは、静岡市、浜松市をはじめとした太平洋側主要都市と、その周辺地域のみとなっています。 御前崎、富士宮、また伊豆半島は熱海など沿岸部で一部地域が利用可能ですが、3Gエリアが多く、電波が入りにくい場所もありそうです。 また、東名高速道路では利用できても、新東名高速道路ではすこし山あいになりますので利用できないエリアが多いです。

詳しいエリア検索はこちら
http://www.ymobile.jp/area/select.html?use_service=4g17&device_name=POCKET&service=4g17

静岡県のWiMAX対応エリア

WiMAXの静岡県での通信可能エリアは、静岡市、浜松市をはじめとした太平洋側主要都市と、その周辺地域、伊豆半島の一部地域となっています。 Y!mobileと比較して、富士市北部の富士宮、沼津市周辺、伊豆半島では利用可能エリアが広くなっています。 県中央から北部の山間部でも利用できるエリアはわずかにありますが、山間部はY!mobileと同様やはりほとんど利用不可と考えたほうがよさそうです。

詳しいエリア検索はこちら
http://www.uqwimax.jp/signup/area/

静岡県のSoftbank対応エリア

Softbankの静岡県での通信可能エリアは、静岡市、浜松市をはじめとした太平洋側主要都市と、その周辺地域、伊豆半島の大部分、山間部の一部地域となっています。 Y!mobileやWiMAXと比べると、富士山周辺、富士五湖などでも利用可能なエリアがかなり広がっています。また、伊豆半島でも同様に多くの地域で利用できそうです。 利用可能エリアが広がっていても、やはり圏外になるところもありますので、都市部以外でのご利用の際は注意しましょう。

詳しいエリア検索はこちら
http://www.softbank.jp/mobile/network/area/map/?pref=13&device_type=303zt

静岡県のオススメWiFiレンタルショップ

静岡県でWiFiルーターをレンタルする際に、おすすめのショップは WiFiレンタル屋さん です。

静岡県のほぼ全域で使用可能なSoftbankのWiFiルーターをレンタルしています。
レンタル料金が安く、返却も同封されているレターパックに入れてポストに投函するだけでいいのでとても便利です。
静岡県なら午後5時までの注文で最短で翌日午前中に届きます。ホームページからお申込みできます。



人気店ランキング

1位

WiFiレンタル屋さん

2位

auWiFiレンタル店

3位

WiFi長期レンタル館

4位

JALエービーシー

5位

ソフトバンクWiFiレンタル店

サイドバナー

WiFiレンタルの注意点[通信容量]

レンタル会社、レンタル機種によって、使用できる通信容量が異なります。ご自身でどれくらい通信量を使用するか考えてからご注文したほうがいいでしょう。 実際にどれくらい通信量を使用するかどうかわからない場合、目安となるのは、動画(youtubeなど)の視聴時間です。動画を1時間見るとだいたい1GBの通信量を使用すると考えてください。(実際には、動画の解像度やサイズによって異なるのであくまで目安です。) メールやWEBサイトを閲覧は、気にするほどの通信容量は使用しません。
レンタル機種による通信量の違いは、各レンタル会社のホームページで確認してください。

WiFiレンタルの注意点[通信可能エリア]

レンタルする機種によって使用できるエリアが異なります。都市部はどの機種でもエリア内ですが、山間部や離島部に行くと通信可能な機種と通信不可能な機種がでてきます。 旅行や出張などで様々な場所を訪れる予定がある場合、エリアマップで確認してから注文したほうがいいでしょう。

WiFiレンタルの注意点[レンタル期間]

レンタル期間は基本的に1日単位で計算となります。レンタル会社によっては、長期間のレンタルになるとお得なパック料金が適用になるので、レンタル期間はあらかじめ、決めておいたほうがいいでしょう。 あとから延長も可能ですが、その場合、お得なパックが使えなくなってしまいます。

人気WiFiルーター記事

一時帰国の方にWiFiレンタルが大人気

FreeWiFiをおすすめできない3つの理由