関西国際空港で国内用WiFiルーターをレンタルする方法

関西国際空港でWiFiルーターをレンタルする方法は大きく分けて二つあります。一つはネット上のWiFiレンタルショップで注文をしておき、関西国際空港内で受け取る方法。もう一つは、関西国際空港内のWiFiレンタルショップに行き、その場でWiFiルーターのレンタル契約を行うことです。それぞれの方法とメリットを解説します。

ネット上で注文し、受取先を関西国際空港に指定できるショップ

WiFiレンタル本舗

レンタル機種イーモバイル WiMAX ドコモ
料金1日430円 1ヶ月6,450円
決済クレジットカード

WiFiレンタル本舗はWiFiルーターのレンタルを行っているネット上のレンタルショップです。ネット上から注文して指定の場所に届けてもらって使うやり方ですが、届け先を関西国際空港内の郵便局に指定できるため、あらかじめ空港に届けておけば空港内郵便局で受け取ってすぐに利用可能です。空港内郵便局へ届ける場合は、指定日の前日にあらかじめ届けておいてくれるため、空港へ着いてからWiFiの到着を待たされることもありません。返却は同封されているレターパックに入れてポストに投函するだけなので、空港でも街中でも簡単に返却可能です。

■レンタル方法
1.WiFiレンタル本舗のホームページから、WiFiルーターのレンタル予約を行います。配送先を関西国際空港内郵便局(大阪府泉南郡田尻町泉州空港中1 泉佐野郵便局関西空港分室 局留め)に指定します。

2.レンタル当日に指定した空港内郵便局に行き、WiFi端末を受け取り使用開始。

・空港内郵便局の場所

泉佐野郵便局関西空港分室
関西国際空港 第1ターミナルビル2F 泉佐野郵便局関西空港分室

3.利用終了後、同封されているレターパックにレンタル端末一式を入れて、郵便ポストもしくは郵便局に差し出して返却完了。

関西国際空港内でWiFiルーターを直接レンタル契約できるショップ

JAL ABC

レンタル機種ワイモバイル
料金1日1,290円
決済クレジットカード

JAL ABCは関西国際空港内でWiFiルーターのレンタルサービスを行っており、1日あたり1290円でイーモバイルのWiFiルーターをレンタルすることができます。貸出、返却共に空港内のカウンターで行います。

■レンタル方法
1.関西国際空港内のJAL ABCカウンターに行きレンタルの手続きを行います。

・空港内カウンターの場所

関西国際空港 JALABC到着カウンター
関西国際空港 第1ターミナル1F JALABC到着カウンター

2.カウンターでWiFiルーターを受け取り使用開始。

3.利用終了後、空港内カウンターで返却して終了。


テレコムスクエア

レンタル機種ワイモバイル ドコモ
料金シティタイプ:1日1,296円
ワイドタイプ:1日1,625円
決済クレジットカード

テレコムスクエアは関西国際空港内でWiFiルーターのレンタルサービスを行っています。コースが2種類あり、シティタイプが1日あたり1296、シティタイプよりカバーエリアの広いワイドタイプが1日1625円という値段設定になっています。貸出は空港内のカウンター、返却はに空港内の返却BOXに返却します。

■レンタル方法
1.関西国際空港内のテレコムスクエアカウンターに行きレンタルの手続きを行います。

・空港内カウンターの場所

関西国際空港 第1ターミナル 1階 到着ロビー
関西国際空港 第1ターミナル 1階 到着ロビー

関西国際空港 第1ターミナル 4階
関西国際空港 第1ターミナル 4階

関西国際空港 4階出発ロビー
関西国際空港 4階出発ロビー

2.カウンターでWiFiルーターを受け取り使用開始。

3.利用終了後、空港内返却BOXに返却して終了。

直接レンタルとネットレンタルの料金比較

 レンタル料金(1日)申込期日
JAL ABC1,290円当日申込みOK(在庫に限りあり)
テレコムスクエアシティタイプ:1日1,296円
ワイドタイプ:1日1,625円
当日申込みOK(在庫に限りあり)
WiFiレンタル屋本舗1日430円受取前日午後4時まで

直接レンタルの特徴はあらかじめ予約しなくてもその場でレンタル可能なことです。ただ、その分レンタル料金はかなり割高になります。また、ハイシーズンなどは当日の在庫が無い場合もあります。
ネットレンタルは前日までにウェブ上からの申し込みが必要ですが、レンタル料金は半額以下の金額です。
ですので、あらかじめ注文できる方はネットレンタルを予約した方が圧倒的にお得になります。もしそのような時間が無く当日関西国際空港まで来てしまったという場合は、空港内でレンタルできるレンタルショップを利用しましょう。